ZEH対応 次世代型床下冷暖房 オンレイECO床暖システム

ZEH対応 次世代型床下冷暖房 オンレイ

篠原信一さん(柔道家・タレント)

篠原信一さんは2018年に長野県安曇野市に住居を購入され、3年後を目処に移住をご計画中です。
厳しい寒さ対策や快適な空間を求めてECO床暖を導入いただき、ご本人も驚くほどの快適な暮らしを始められました。
その心地よさをお話しいただきました。
※本インタビューは2020年1月に実施したものです。

「ECO床暖はやばいです。もう離れられません!」

篠原信一さんが語る、ECO床暖がやばくてもう離れられない理由

安曇野に居を構えました

もともと自然豊かな信州が気に入っていて、長野に住みたいと思っていました。

そこで出会えたのがここ安曇野です。水も緑もキレイで空気もおいしい。最高の場所ですよ。
寒さはあまり考えてませんでした。住むにあたり寒いと皆から聞いていましたが、薪ストーブがあるので自分で木を切っていれば身体が暖かくなるだろう、くらいに思ってました(笑)。
当然家族は寒さ対策をどうするか心配してましたね。

長野県安曇野市にある篠原さんのご自宅。古民家風のお宅を探していたところ、奥様がこの物件に一目ぼれしたことが決め手となったそう。
安曇野の冬の気温はマイナス5度になることも。

ECO床暖、たまらなく快適です

冬でも素足で過ごしてます。

今回私のマネジメント会社に紹介してもらってこのECO床暖を導入しました。
超驚いたのが、帰宅すると玄関を開けた瞬間に暖かい空気がふわーと身体にまとわりついてくれるんですよ。この感覚がたまらないです。

キッチン、廊下、階段に行くときにもね、すごいですよ、この時期に素足で室内移動できるんですよ。
脱衣所も、普通の家なら服脱ぐと「寒いっ」となりますが、慌てることなくゆっくり服を脱いでゆっくり風呂に入れるんです。トイレも温便座が必要ありませんし。
朝も寒くて起きれないということが全くないですね。

エアコン特有の暖気とは全くちがう、ナチュラルな暖かさだと感じました。
エアコンを入れると空気が乾燥するのですがECO床暖は乾燥しないですね、のども痛くなりません。やさしい空調なんです。

夏も最強です。めちゃくちゃいいですよ。

夏もまためちゃくちゃいいですよ。今まではエアコンがんがん入れてたくらい暑がりの僕ですが、ECO床暖は夏も最強です。気持ちいい空間を作り出してくれるんですよ。
足元から優しい冷気がふわーっと広がって部屋全体を包み込んでくれる。
やさしさを感じますね。
除湿機能もあるので夏の湿気も全く感じません。

家族も大満足。犬は僕より満喫しています。

冬なのに子供たちはお風呂出たらTシャツに短パンでうろうろしてます。
嫁さんは冷え性で以前は厚手のスリッパをはいていましたが、ここでは靴下一枚で快適に過ごしているようで大喜びです。
犬を2匹飼ってますが、ワンちゃんって寒いと丸まって寝るじゃないですか。ECO床暖にしてからは床でドベーって寝てますよ。冬は暖かいし夏はひんやり涼しいしワンちゃんにしたら身体が床に近い分快適なんでしょうね。
僕より満喫してるんじゃないかな、うらやましいですよ(笑)


ECO床暖の「家中どこでも均一温度」について

ECO床暖の「ほぼ無風で健康的な冷暖房」について

薪ストーブは寒さ対策で用意したのですが、ツールとして使うことがなくなり、今料理に使っているとの事。「薪ストーブユーザーに怒られそうですが(笑)。」

掃除は2,3週間に1回。とても楽ですよ。

掃除なんてすごく簡単ですよ。フィルターを取り外して掃除機で吸えばいいだけ。
超楽ですよ。掃除も2、3週間に1回でいいんですよ。

お手入れ・メンテナンスについて

室内機はお客様のご希望を聞きながら配置計画。篠原さんは「大きいけど上に物がおけるからテレビ台にちょうどいいと思って」との事でリビングに配置されました。

時間ごとの温度設定も超簡単です。

使い方は、と聞かれても困るほど簡単です。
冷房、暖房、除湿のボタンを押して希望の温度設定するだけです。
春夏秋冬、その時期に応じて時間ごとの細かい設定が出来るので、予め設定しておくことで、あとは触る必要が全くないですよ。
ピ、ピ、ピ、指先一本でね(笑)

ECO床暖の24時間快適な温度設定について

スイッチ1つで居住空間全体の空調をコントロール。設定は夏と冬でそれぞれ8パターン設定が可能。平日と土日で分けるなど細かく時間別温度設定をしておくことで年中快適温度に。